カワイオフィシャルブログ 材木屋2代目後継者奮闘記

明けましておめでとうございます!

ICOI不動産の松下です(^^♪

新年の挨拶が少し遅いですけど...。すみません(-ω-)/

今年(2017年)からは、不動産に関する豆知識的なものをブログで発信していくことにしました!!

早速一回目は、【農地法許可の種類について】です。昨年3回開催した、士業専士無料相談会でも農地に関する相談が多くありました!

農地法許可の代表的なものは、【農地法3条許可】【農地法4条許可】【農地法5条許可】です!

農地法3条許可➡農業を営む人が農地を買い取り、そのまま耕作を引き継ぐ場合ような場合必要になる許可。

農地法4条許可自己の所有する田んぼを造成して住宅を建てる場合のように、農地をを農地以外のものに転用する場合に必要になる許可。

農地法5条許可➡農地を買い取り住宅を建てる場合ように、農地をを農地以外のものに転用する場合に必要になる許可。

3条許可と5条許可の違いは、農地のまま使用か農地以外のものに転用するかの違いです。

4条許可と5条許可の違いは、自己の所有か他人の所有かの違いです。

一般的に農地を購入して、住宅などを建てるときに言う『農転』は、農地法5条許可になります。

農地転用許可制度についてはこちらをご覧下さい。

 

不動産に関するご質問・ご相談はICOI不動産までお気軽にご連絡下さい。

お問合せ先 TEL:0539-62-9200 FAX:0539-62-9116 

                     mail:tmatsusita0209@kk-kawai

 

 

2017年1月18日 10:11 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kk-kawai.com/mt-tb.cgi/1182

コメントする