カワイオフィシャルブログ 材木屋2代目後継者奮闘記

2016年6月11日(土)にポートメッセなごやで、ジャパン建材フェアが行われました。

私たちも今回バスを1台貸し切って参加してまいりました。

多数の建材メーカーが最新の商品を並べて紹介していました。

最近の内装建材は、印刷の技術や製作の技術が向上しているので、どのメーカーも本物の木と見分けがつかないぐらいのものばかりでした。

その上、表面は劣化しないのでいつまでも新築のままの状態でいられるのは気持ちが良いだろうと思いました。

ジャパン建材さんらしさとして、PB商品のBulls商品が多数並べられていました。

建築中に使う建材だけでなく、暮らしを彩るあったらいいなという商品(造花など)話しをきいているだけでワクワクします。

また、展示即売会もやっていました。

普段では買えないような価格で、たくさんの人がそれを目当てに集まっていました。

事前にどのようなものがあるか告知してくれるそうなので、次回はみなさんに早めに案内したいと思います。

帰りに、パッシブ型のゼロエネルギーハウスのモデルハウス(シンホリ様)を見学させてもらいました。

自然素材がふんだんに使われていてどこか懐かしい空間に、現在の最先端の技術を融合させて、外皮性能は基準値を大きく上回っています。

シンホリ モデル.jpg 

それでいて、風や光などの自然の力を最大限取り入れているため、開放感があり、落ち着ける空間を演出しています。

今までいろいろなモデルハウスを見てきましたが、ここまでとんがっている(個性がはっきりしている)モデルハウスは見たことがありませんでした。

自分も見てみたいという方はご連絡ください。

どちらも、ここでしか見られないものが見れたので良いバスツアーになったのではないかと思います。

2016年8月27日 16:31 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.kk-kawai.com/mt-tb.cgi/1159

コメントする