株式会社カワイ

イベントの記事

イベント,新社屋

【ご報告】構造見学会アンケート結果

こんにちは!

いつも材木屋カワイのオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日は新社屋構造見学会へ関心を持ってご来場くださったみなさまと有意義な時間を過ごすことができました。

ありがとうございました!

 

 

今回は参加者のみなさまからのアンケート回答の内容をご紹介させていただきたいと思います。

 

【当社が躯体、工法として採用したKS構法LSシリーズについて】

非住宅で採用してみたい 91.7%

 

【どんな建築物で提案・採用したいですか?】

倉庫、店舗、医療・福祉・幼児施設

 

参加者の方からは案件として提案したい、という声が多く聞かれ、その先にいらっしゃるエンドユーザーの方にも広く木造建築を受け入れていただけそうな印象でした。

当社としては、国産材を使った柱のない大空間を他の工法より適正価格と判断していただき「これならオススメしたいよね!」と、確信を持っていただけるようなご提案になれば嬉しいと思っています。

 

 

今後も新社屋のイベントは完成に向けて随時開催してまいります。

案内をご希望の方は、下記よりメールアドレスをご登録ください。

お申し込みをお待ちしています♪

 

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdr1j7pm0YwJxRG6LroqkPvM7t9gZAJtke54AI49TtFjn6ZeA/viewform

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各種SNSに"いいね!"を押して、最新情報をgetしよう!

600x600_0_90.png IMG_14041.jpg e87144.jpg 20161218093451.png  

インスタ   FB    ツイッター  ユーチューブ  @cxu8478s

イベント,新社屋

10/24(月)新社屋(事務所) 断熱気密見学会【イベント概要・お申し込みについて】

こんにちは!

いつも材木屋カワイのオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

 

9月下旬に上棟した当社の新社屋(事務所)はその後順調に工事が進んでおり、次は断熱工事へ移っております。そこで、当社がこだわってお客様へご提案している高性能な家づくりにつながる断熱性能について。そこは当社の新社屋でも性能値を上げて計画いたしました。

 

今回は実際の施工状況をご覧いただく見学会を開催いたします!

ぜひ見学にお越しください。

 

【新社屋(事務所) 断熱気密見学会】

・日時 2022年10月24日 14:30〜16:00(個別相談は16:30まで)

 

<予定内容>

メーカー担当者参加による解説があります!

・新社屋建築の断熱はセルフォースファイバーを採用、断熱気密の施工ポイント解説

・サッシ部分の開口部計画に関する解説

・新基準対応商品の紹介

・外皮計算サービスの紹介

 

・事前予約制にて運営いたします。

予約申し込みは、お電話でお願いいたします。

TEL:0539-62-5656(株式会社カワイ)

 

【株式会社カワイ・代表の川合から一言♪】

新社屋(事務所)の断熱性能を上げている理由は、災害時にここが社員や社員のご家族の避難場所となった時、快適に過ごせるようにするための空間として考えています。この社屋の気密工事では、社員が自ら気密テープを貼って作業に参加しました。各種採用している建材がお客様に自信を持って販売できるものかどうか、試行錯誤を繰り返し検討しています。省エネで快適な空間の事務所をぜひ見に来てください!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各種SNSに"いいね!"を押して、最新情報をgetしよう!

600x600_0_90.png IMG_14041.jpg e87144.jpg 20161218093451.png  

インスタ   FB    ツイッター  ユーチューブ  @cxu8478s

イベント,奮闘記,新社屋

10/4(火)新社屋(事務所) 構造見学会②【イベント内容Q&A】

こんにちは!

いつも材木屋カワイのオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

 

●リアルなご提案の場として開催する構造見学会。詳しくはこちら↓↓

10/4(火)新社屋(事務所) 構造見学会①【イベント概要・お申し込みについて】

http://blog.kk-kawai.com/sg/2022/09/104.html

 

>>予約申し込みは、専用フォームからお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdr1j7pm0YwJxRG6LroqkPvM7t9gZAJtke54AI49TtFjn6ZeA/viewform



 

こちらの記事では、担当者に参加のみなさまにとってどんなメリットがあるか?内容を詳しく聞いてみましたので、ご紹介いたします!

 

Q.どんな方におすすめのイベントですか?

A.低層非住宅の木造化に注目している工務店さんや設計士さんには是非見に来ていただきたいです!

 

Q.その理由はどんなことですか?

A.今後縮小が予想される木造建築物業界で大注目なのが「低層非住宅部門」です。

今まで鉄骨で建てていた倉庫や作業場や事務所や店舗、公会堂やグループホームなどをカワイがお勧めするKS構法のLSシリーズを構造に採用することで木造建築の幅が広がります。

 

Q.KS構法のLSシリーズの特徴は?新社屋ではどんな活用になっていますか?

A.構造に採用したKS構法のLSシリーズ。そのおかげで木造トラスを使った大空間を体感できます!具体的には国産無垢材を金物工法で接合し、国産無垢材と合板で制作したトラスを使用する事で8m×16mの空間が実現しています。

 

Q.KS構法のLSシリーズを採用するメリットはなんですか?

A.倉庫や店舗、事務所を木造にすることで建設コストの削減や工期短縮につながります。

これから木造非住宅をお考えの建築主の方にも、木造にすることのメリットを体感していただきたいです。

 

Q.他にはどんなモノが見られますか?

A.コーチパネル、ターミダンシート、天使の床養生、3D敷地調査を見ることができます。ターミダンシートは薬剤散布しなくても、シートを敷くだけでシロアリの忌避効果が得られて延長保証料を大幅に安くすることができますのでお施主様にお勧めしたい商品です。

 

Q.最後にご参加を検討されている方へ、一言お願いします!

A.構造をただ見ていただくだけではなく、今回お勧めする商品のメーカーが来て商品説明会を開催してます。直接質問もできる機会です。

 

地震に強く、白蟻にも雨にも強いカワイが自信を持ってお勧めする工法を体感しに来てください。

社員一同、心よりお待ちしております。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各種SNSに"いいね!"を押して、最新情報をgetしよう!

600x600_0_90.png IMG_14041.jpg e87144.jpg 20161218093451.png  

インスタ   FB    ツイッター  ユーチューブ  @cxu8478s

イベント,奮闘記,新社屋

10/4(火)新社屋(事務所) 構造見学会①【イベント概要・お申し込みについて】

こんにちは!

いつも材木屋カワイのオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は私たちから日頃お取引いただくみなさまへ新たなご提案の機会として新社屋構造見学会を計画しました!

 

【新社屋(事務所) 構造見学会】

・日時 2022年10月4日 10:00〜16:00

 第一部 10:00〜12:00、第二部 14:00〜16:00

 

・参加特典 メーカー担当者の来場あり!

新社屋建築で採用している納入資材メーカー4社が参加します。

 

・事前予約制にて運営いたします。

予約申し込みは、専用フォームからお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdr1j7pm0YwJxRG6LroqkPvM7t9gZAJtke54AI49TtFjn6ZeA/viewform

 

・構造見学会に関するお問い合わせは、当社までお気軽にご連絡ください。

 

●構造見学会企画にあたって

カワイの新事務所と加工場をKS構法で新築します。材木屋のカワイが、自信を持ってお勧めする数多くの商品や構法を採用しています(9月30日上棟予定です)

 

数多くの工務店さんに販売している知識や経験を生かした仕様で設計していますので、この機会に多くの皆様にご提案しているツールを実際に見て、知っていただく機会にぜひご活用ください。

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしてます!

 

続いて、10/4(火)新社屋(事務所) 構造見学会②【イベント内容Q&A】もご覧ください。

詳しくはこちら>>http://blog.kk-kawai.com/sg/2022/09/104qa.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

各種SNSに"いいね!"を押して、最新情報をgetしよう!

600x600_0_90.png IMG_14041.jpg e87144.jpg 20161218093451.png  

インスタ   FB    ツイッター  ユーチューブ  @cxu8478s

イベント

大規模停電の危機!? 驚

yahooニュースで『電力需要ひっ迫、大規模停電の利きに備えろ』!という記事を読みました。

何でも、寒波の影響で電力需要が高まっていて、これからテレワークでどれぐらい家庭の電気が使われるか!?という事が深刻な話題になっているそうです。すぐにブラックアウトするわけではないという事ですが、、、影響は考えて対策をしているという記事でした。ご自宅でも電気の暖房器具だけじゃなく灯油ストーブ ガスコンロを用意してねっていう事でした。詳しくはこちら

これ!Kizukiの性能設計サポートでも話題になっている、停電の時でも暑い寒いのリスクを最小限にする設計!提案で安心を手に入れる事が出来ますよ。

冷暖房(Kizuki).JPG

こちらのグラフは浜松のあるお宅の性能設計提案をした時の資料です。

設定温度を無暖房 エアコン無しで15.5度(月の平均室温)を下回らない家の設計となっています。

(※グラフの薄い赤の所がエアコンを使って20度まで室内を温めているところです。)

ここで!大停電の上のニュースへ戻ります。

真冬でも無暖房で15.5度以下にならない家だったら??停電しても凍え死ぬほどじゃないですよね??1年を通じて、なるべく自然エネルギーをたくさん取り込み、夏は遮蔽して、電気をなるべく使わなくて快適な家ってできるんですよ。

でも、注意も必要です!断熱の性能値ばかりを追って家づくりをしたら。。。もしかしたら逆に寒い家(理由:自然エネルギーの取り込みがない家)になってしまう可能性もあります。

実際に、大手ハウスメーカーでも、全国トップレベルの断熱性能で目を引くために数値を目一杯上げて、無暖房では冬寒い家を作っている。。。。なんてことも!?
※家作りにもいろいろな正解があるので、この方法が絶対にダメっていう事をお伝えするものではありません。

私がKizuki性能設計の皆さんとご提案しているのが、せっかくの自然エネルギーを取り込んだり遮蔽したりと上手に付き合い、なるべくエネルギーを最小限に無理なく、安心・安全な家づくりを地元の大工 工務店さんとしてほしい♬という事です。

地元の大工 工務店さん 設計士さん 性能設計のKizukiさん そして私たち協力業者と家族 地域 地球にやさしい家づくりをしてみませんか?

小泉さんのYouTube動画.JPG

Kizuki性能設計の事が分かる動画記事はこちら

★★★ 3スターズハウス浜松は長期優良住宅 耐震等級3 ZEHの家づくりの情報発信サイトです

イベント開催のお知らせ

令和3年1月16日 17日 浜松産業展示館にて住まいEXPO開催 3スターズハウス浜松ブースもありますのでご来場くださいね!

PAGE TOP